10年以上の実績と経験

【寒くなると〇〇○が増える】

朝晩が急に冷え込むこの時期に急に増える症状が、肩こりです❗️
普段肩こりを感じていない方でも、こりを感じるようになります。

人は寒くなると、体の中心から熱を逃がさないようにする為に、背中を丸めて自然と猫背の姿勢になります。

猫背になると
・頭が前に下がる
・肩が前に出る
・背骨が曲がる
といった事が起こります。

さらに「寒い!」と思いこの状態が続くと、首、肩、背中の筋肉が緊張します。これがこの時期に増える肩こりの原因です。

・首から背中にかけて広がっている僧帽筋
・首と肩甲骨をつなぐ肩甲挙筋
・首を支える胸鎖乳突筋

これらの筋肉は、猫背の状態が長くなるとより筋肉を緊張させます。

まつなが整骨院の姿勢矯正は、体の土台の骨盤から施術して、首肩背中の緊張を根本的に取り除きます。
肩こり・腰痛・背中の痛みにお悩みの方はぜひ、ご相談下さい。