10年以上の実績と経験

膝の屈伸や、歩いたりして膝がポキポキなるのが気になっている方、寒くなってくると痛みも出たり。。。

この原因は、膝の関節が緩みです 膝は、大腿骨、脛骨、膝蓋骨の3つの骨で構成されています。

大腿骨と脛骨の表面には関節軟骨があり、関節軟骨と関節軟骨の間には半月板があります。

膝関節を包む「袋」を関節包があり、この関節包の中には関節の油と呼ばれる関節液を出す役目があります。

しかし ・歩き方 ・正座 ・横座り ・骨盤の歪み等 で膝の関節に緩みが出てきますと、 関節包が弾け、油を関節内に流してくれます。

パキパキなる音は関節包が弾けている音になりますけども、弾ける事で骨に傷を作ります それがいづれ変形を作る原因になります。

🐥当院では骨盤の歪みから、膝へバランスよく体重を乗せる事ができるようにして、膝へは、面圧法という施術で膝の緩みを治します。

🐥膝が緩んだ事で、緊張している骨周辺の筋肉に対しては、HV(高周波治療器)を使用し、最内層の筋肉より緩めていきます。

お困りの方は、一度ご相談下さい