むちうち・肩こり・腰痛・捻挫は福岡県福津市中央まつなが整骨院||福岡市、福津市、古賀市、宗像市、宮若市の患者様に五十肩や交通事故やスポーツの骨折も治療しております。

交通事故の痛み、ご相談は当院にお任せください

こんにちは
まつなが整骨院福津本院です。

辛い話になりますが先日福津市でも大きな交通事故がありました。
交通事故というのはいつ起きるか、誰が合うか本当にわかりません。
ですので交通事故にあったらまず何をしないといけないのかを知っておく必要があります。
読まれている方はわかるでしょうか?
自信がない方、分からない方は一緒に確認しておきましょう。

 

まず交通事故あった場合は
①怪我人を救出する
(この際に二次災害に注意してください)
②警察へ連絡する
(警察が来る前に示談交渉はやめましょう)
③事故現場を記録する
(携帯などで写真を撮っておくと後から役にたつケースがあります)
④加害者の情報を確認する
(お名前・携帯番号等を聞いておきます)
⑤目撃者を確保する(
ドライブレコーダーなどがない場合は第三者の方の情報が大事になります)
⑥保険会社に連絡する
⑦医師の診断を受ける
(痛みが当日なくても出る場合がありますので行くことをお勧めします)
⑧損害賠償請求する

 

以上のような流れになります
手順が分かっていても注意することなどが間違えば事故の割合が変動してしまったり、二次災害がおきてしまったりと危険なことも多数ありますので今一度ご確認ください。

 

保険会社さんの連絡先なども携帯電話に入れておくともしもの時に役に立ちます。

仮に当院に来院される場合は⑦番が終わってからになります。
その後当院では問診、触診等の検査をして今の状態を説明させて頂いてから施術をしていくような流れになります。また、他の治療院で施術をしている方の転院も可能です。

 

先にも述べましたがいつおきるかわからないのが交通事故になります。
事故にあって手続き等慣れている方はそういません。
初めての事で不安になる方も多く、その不安が焦り、ストレス、痛み、精神疾患につながる場合もあります。
準備できることがあればしておいても損はありませんのでダッシュボードに事故にあった時の手順を書いたメモ用紙を入れるなどできる準備はしておいてくださいね。そうすれば冷静に対応できると思います。

 

当院が診療している時間であればお電話でその相談を乗ることも可能ですので、当院のことも頭の片隅にでもいれておいてくださいね。

いつでもご相談お待ちしております。